高齢者 栄養

輝くシルバーライフのために

現在の日本は、世界でも有数の長寿国となっています。

 

 

周りを見渡してみると、まだまだ現役で仕事をこなしている方、趣味に、習い事に、毎日を元気に楽しんで過ごしている方などが、たくさんいらっしゃいます。

 

 

こういった方々のイキイキとした表情を見ていると、
"老人"といった言葉は、もう、一昔前のものなんだな…ということが感じられ、「年をとった」というよりも、「素敵に年齢を積み重ねてきた」という表現がピッタリ合っているな、と思います。

 

 

このように、充実した生活を送っている方々に共通していることは、何よりも「健康であること」だと思います。

 

 

年齢に関係なく、若い世代であっても、子供であっても、健康でなければ何をしても楽しくありませんし、集中することもできません。

 

 

会社の仕事も一段落し、子供たちもそれぞれ独立したシルバー世代の方々にとって、これからがご自分の人生を楽しんでいく時だと思います。健康を維持しながら、毎日を楽しく過ごしていきたいですね。

 

 

では、健康のために出来ることとは、いったい何でしょうか?

 

 

誰でも毎日欠かさずに出来ることで、簡単で、特別な道具や月謝の必要がない方法…

 

 

それは「毎日の食事に気をつけること」です。

 

 

これなら、いつもの食事の中で出来ることですから、気負わずにすみますよね?

 

 

中国に"医食同源"という言葉があります。

 

 

両方とも、命と健康を保っていくためには欠かせないものであり、医療も食事もその源は同じである、という考え方です。それだけ、毎日の食事が大切である、ということを伝えているようです。

 

 

年齢とともに、どうしても消化器官などが弱くなってきますから、「だんだんと食が細くなってきた」「油っこいものは受け付けない」など、食についてさまざまな問題が生じてくると思います。

 

 

でも、「もう成長期じゃないんだから、特に食べなくても大丈夫よね」とは考えないでくださいね。

 

 

子供の成長期のような栄養の摂り方とは異なりますが、健康な毎日のために、必ず、しっかりとした栄養を摂って欲しいのです。

 

 

このサイトでは、高齢の方の栄養の摂り方について書いてあります。
イキイキと輝くシルバーライフのために、少しでも役立つことができれば幸いに思います。